In the American West / Richard Avedon(リチャード・アヴェドン)
58ee0b69748e5ba95c001d6b 58ee0b69748e5ba95c001d6b 58ee0b69748e5ba95c001d6b 58ee0b69748e5ba95c001d6b 58ee0b69748e5ba95c001d6b 58ee0b69748e5ba95c001d6b 58ee0b69748e5ba95c001d6b 58ee0b69748e5ba95c001d6b 58ee0b69748e5ba95c001d6b

In the American West / Richard Avedon(リチャード・アヴェドン)

残り1点

¥17,280 税込

送料についてはこちら

For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be In the American West Richard Avedon(リチャード・アヴェドン) 出版社:Harry N. Abrams 刊行年:1985年 サイズ:36.1×28.8cm ページ:174p 写真図版モノクロ103点 言語:英文 状態:2刷重版、ハードカバー、プラカバー付(プラカバーが外れないよう、テープで止められてしまっています。)、表紙シミ有、布装、項ページシミ有 title:In the American West publisher:Harry N. Abrams size:36.1×28.8cm pages:174 p with 103 duotone plates, several two-page spreads and a three page additional color and black and white illustrations. language:English condition:Second printing, Used,Hardcover with clear acetate dust jacket.spot on the From page and title page. 1950年代にHarper's BAZAAR誌で活躍後、VOGUE誌に移籍しファッション雑誌の第一線である両誌で活躍したアメリカの写真家Richard Avedon(リチャード・アヴェドン)。 2004年に亡くなってからも、ファッション写真家として人気を誇り、VOGUEに掲載された写真たちは今だに衰える事の無い輝きがあります。 彼の写真集の多くは綺麗で華やかなモデル達が撮影された被写体が多い中で、本書に掲載された被写体は、どの人物も華やかではなく、表紙を飾った13歳の少女、農夫や炭鉱者。子供を抱える主婦やトラックの運転手など一般の階級の人達です。 白い背景の前に立つのは、被写体を求めてアメリカ西部の16州を旅した際に撮影された762名の中の一部の人々。 このポートレイトの何が衝撃だったかと言うと、白い背景だからなのか、背景で被写体の物語が語られず、本人のシワや表情、陰影だけで彼らの物語が伝わってきたこと。 それがものすごく強烈で、彼らの内面の表情がとても現れているように思います。 ポートレイトの写真集としては、絶対見なければならない写真集です。 表紙と裏表紙に薄いシミが全体的にありますが、中の写真図版は問題ありません。前持ち主がプラカバーを紙テープで固定してしまったようで、剥がすのが困難な状態な為、流通している値段より安めの価格にしました。 とてもお買い得かと思いますので、この機会にぜひ。

その他のアイテム