Still Lifes / Josef Sudek(ヨゼフ・スデック)
589d8bdf100315f85e00030e 589d8bdf100315f85e00030e 589d8bdf100315f85e00030e 589d8bdf100315f85e00030e 589d8bdf100315f85e00030e 589d8bdf100315f85e00030e

Still Lifes / Josef Sudek(ヨゼフ・スデック)

¥8,640 税込

送料についてはこちら

For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be Still Lifes Josef Sudek(ヨゼフ・スデック) 出版社:Toast 刊行年:2008年 サイズ:22x28cm ページ:80p 言語:英文/English 状態:ハードカバー、カバー付、布装 title:Still Lifes publisher:Toast publication Date:2008 size:22x28cm pages:80p language:English condition:Hardcover,dust jacket,cloth covered この写真集は出版社であるTorstがヨゼフ・スデックの写真をテーマ(種類)で分けて刊行している1冊で、現在までに本書を含めた6タイトルが発売されています。 これまでに発表されていなかった写真も掲載されている上に、印刷が良いので、スデックの写真を種類別で見たかったらおすすめしたい写真集になります。 スデックの作品は時代順で見た方が感動があるので、スデックの写真集で1番のオススメは別ですが、近年発売されていたもので絶対全種類揃えなければならないと思った写真集です。 1896年にチェコのプラハに生まれたスデックは、第一次世界対戦で右腕を失ったせいで、第二次世界大戦では兵役を免れました。 右腕を失っても大きなカメラを持って撮影していたスデックですが、第二次世界大戦当時のプラハはナチス占領下だったので外で写真を撮っているとスパイ行為とみなされ捕まってしまう時代でありました。 スデックの作品の初期は生まれ育った大好きなプラハの街並みや教会の写真ばかりですが、時代を追うごとにどんどんアトリエの中で撮影された写真に変わっていきます。 生まれ育ち、自分に全てを教えてくれた大好きなプラハを撮影出来なくなっても、彼は写真を撮り続け偉大な作品を生み出したのです。 本書は、外で写真が撮れなくなった彼がアトリエで過ごした際の物を撮影した写真などをまとめた1冊です。 ガラスのコップに卵や貝殻。水が入っているコップがこんなに美しく撮れている写真はあまり見たことがありません。 彼が写真を撮る上でこだわったであろうアイテムの配置はとても勉強になります。写真を撮る人も絵を描く人も、配置、構図、光の位置がとても参考になる1冊です。 いつかスデックの写真集を写真家さんと一緒に見ていた時、私では気がつかなった視点を指摘して下さいました。 それは、スデックの写真集を見ていると何枚も何種類も出てくる、ガラスのコップや卵を撮影したブツ撮りの写真。 私はそれまで、それらの写真を絵のようだと、構図の勉強になるなくらいにしか思っていませんでした。 「これは、スデックが光の当たっている場所を確認したり撮り方を練習していたりしたのでは無いか。」 「卵やコップは、絵を描く際も光の当たり方を勉強するのに最適なアイテムなんだよ。」 それを聞いた時に私は彼は時代に負けず、アトリエ内で自分の為に自分の作品の為に練習していたのかもしれないと想像し感動しました。 スデックの写真への飽くなき追求心と愛は心動かされる何かがあります。 写真集の表面的な美しさではなく、写真家が生きた時代を感じ、人生をも感じ、ぜひこの1冊をお楽しみください。 状態はとてもよく、美本に近いです。