Glen Denny: Yosemite in the Sixties / Glen Denny(グレン・デニー)
58ee25681f4375314b002d77 58ee25681f4375314b002d77 58ee25681f4375314b002d77 58ee25681f4375314b002d77

Glen Denny: Yosemite in the Sixties / Glen Denny(グレン・デニー)

¥7,560 税込

送料についてはこちら

For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be Glen Denny: Yosemite in the Sixties Glen Denny(グレン・デニー) 出版社:T. Adler Books/Patagonia 刊行年:2007年 サイズ:33.6×23.5cm ページ:144p 写真図版モノクロ112点 言語:英文 状態:2刷重版、ハードカバー、プラカバー付、美本 title:Glen Denny: Yosemite in the Sixties publisher:T. Adler Books/Patagonia size:33.6×23.5cm pages:144 p 112 black and white photography language:English condition:Second printing, Used,Fine-Hardcover with Fine-clear acetate dust jacket アンセル・アダムスに影響を受けて、1960年代にヨセミテのクライミングシーンを撮影し続けた Glen Denny(グレン・デニー)。 アウトドアブランドのpatagoniaが写真集を初めて刊行したのが本書。 本棚に入りづらそうな縦長の本書を開くと、この版形じゃないとダメだったんだということに気がつきます。 クライミングは下から上へ登るスポーツ、写真の画角も縦位置になる事が多いはずです。写真の画角を最大限に生かした本の形になっているせいか、ヨセミテのビックウォールたちの高さがより際立って見えます。 アンセル・アダムスの写真のようにヨセミテの山々の陰影を美しく捉えていますが、アンセル・アダムスと彼の大きな違いはキャンプ4で生活していた若者達を多く捉えていること。 ケルアックなどを読み、ビート・ムーヴメントの中で生きた彼らは、ヒッピーのように仕事をせず、大会も無くスポーツとも認知されていない自殺行為とも言われていた巨大な山々を登ることだけをしていました。 何日もかけて登頂してもお金を貰えるどころか、賞賛さえされないというのに、ただ登ることだけを糧に生きていたのです。 そんな彼らの、キャンプ生活も色んな意味で陰影が色濃く撮影されており、「その時に見た光景は、自分にとってともかく衝撃的な出来事だった。」と語る彼の衝撃が少し理解出来る気がします。 クライミングをする人、アンセル・アダムスのような自然風景写真が好きな人にもおすすめですが、写真集が好き、本が好きという人にも、版形とデザインと本という目線から楽しめる1冊になっています。 新品に近い状態になっています。プラカバーや本体、中の写真に目立った不備はございません。