木村伊兵衛写真集 パリ / 木村伊兵衛(Ihei Kimura)
590eac003210d56659000a83 590eac003210d56659000a83 590eac003210d56659000a83 590eac003210d56659000a83 590eac003210d56659000a83 590eac003210d56659000a83 590eac003210d56659000a83 590eac003210d56659000a83 590eac003210d56659000a83 590eac003210d56659000a83 590eac003210d56659000a83 590eac003210d56659000a83 590eac003210d56659000a83

木村伊兵衛写真集 パリ / 木村伊兵衛(Ihei Kimura)

¥29,160 税込

送料についてはこちら

For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be 木村伊兵衛写真集 パリ 木村伊兵衛(Ihei Kimura) 出版社:のら社 刊行年:1974年 サイズ:27×19.7cm ページ:108p 言語:日文 状態:初版、ハードカバー、布装(シミ・ヤケ有)、函付(イタミ極小、底汚れ有)、小冊子欠 title:Paris publisher:Nora sha publication Date:1974 size:27×19.7cm pages:108p language:Japanes condition:Nora sya. 1974. First Print Edition.Used-Fine Hard Cover. Slipcase. Lost bookleta pamphleta.Otherwise a very nice copy.108 pages.original. color. 森山大道や荒木経惟より古く、土門拳と並んで日本写真を切り開いた木村伊兵衛(1901-1974)。 本書は、パリを写してきた多くの写真集の中でも世界的に有名で高く評価されている写真集です。 なぜならば、本書は1953年、1954年にパリで撮影した写真と、60年に撮影した写真も合わせているのですが、1960年に日米安全保障条約が改定されるなど、外貨問題もあり当時の日本は海外旅行を強く規制していた時代でした。 海外旅行が一般的になったのは、1964年。66年には「年に1回」という回数規制も撤廃されていますが、木村伊兵衛はこれよりも前にフランスに渡っています。 そして...驚くことに、意気投合したロベルト・ドアノーに紹介されたパリの下町を撮っています。国を超えた伝説的な2人が関わっていると思うと、鳥肌が立たずにはいられません。 50年代のパリをカラー写真で見れるのは大変貴重な事で、コダック社のフィルムと富士フィルムを持って行っていたそうですが、自分が思い描いていたパリの風景に近い柔らかいパステルカラーで撮れる、富士フィルムで撮影したそうです。 再販やポケット版など刊行されていますが、木村伊兵衛が言っているパステルカラーが出せているのは、初版の本書だけで、紙とインクの相性が良かったのか、インクの染み具合がとても味を出しています。 本来ならば、小冊子が付いているのですが失くなっているので、少し安い価格に設定しました。