吉田博 全木版画集(The Complete woodblock prints of YOSHIDA HIROSHI) / 吉田博 (Hirohi Yoshida)
594b6d9bed05e66471008969 594b6d9bed05e66471008969 594b6d9bed05e66471008969 594b6d9bed05e66471008969 594b6d9bed05e66471008969 594b6d9bed05e66471008969 594b6d9bed05e66471008969 594b6d9bed05e66471008969

吉田博 全木版画集(The Complete woodblock prints of YOSHIDA HIROSHI) / 吉田博 (Hirohi Yoshida)

¥5,724 税込

送料についてはこちら

For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be 吉田博 全木版画集 /吉田博 The Complete woodblock prints of YOSHIDA HIROSHI / Hirohi Yoshida 出版社:阿部出版株式会社 刊行年:2014年 2刷 サイズ:36.4 x 23.1cm ページ:204p 版画259点、油彩20点 言語:日・英文 状態:2刷、ソフトカバー、カバー付(スレ・イタミ・角アタリ極少) title:The Complete woodblock prints of YOSHIDA HIROSHI publisher:Abe publishing publication Date:2014 2nd ed. size:36.4 x 23.1cm pages:204p woodblock prints 259 plaets,Oil painting 20 plates. language:Japanese,English condition:TOKYO.Abe publishing.2nd Edition.Used-Fine. condition softcover with dustjacket. 204p woodblock prints 259 plaets,Oil painting 20 plates.Japanese,English --------------------------------------------------------------------- 目次(Contents) ・吉田博の木版画業 ・Yoshida Hiroshi's Woodblock Printmaking ・A Complete Artist ・完璧な芸術家 ・吉田博・人と芸術 ・Yoshida Hiroshi: His Personality and Art ・インド写生旅行の思い出 ・Memory of the Sketching Trip to INDIA ・父・吉田博 ・図版 ・作品刷り工程 ・資料 ・ポートレイト ・年譜 ・作品目録 ・参考文献 ・Bibliography ・Works in Public Collections --------------------------------------------------------------------- 今は亡きダイアナ妃が執務室に飾り、ダグラス・マッカーサーや心理学者のフロイトらもファンだった事が知られている吉田博(1876-1950)。 版画の新境地を開拓した事で有名になる吉田博ですが、版画を始めたのは49歳と後期になります。 プリントしたい絵を描き、木版に写し出したら彫刻刀で掘り、インクをつけて、おせんべいのようなバレンでこすって紙に刷る。 小学校で木版画をした事がある人は分かるかと思いますが、陰影やグラデーションをつける事は大変難しい技術です。 ですが、吉田博は平均30版以上といわれる多色刷りを施し、山の陰影や水の流れ、光のうつろいなどを版画で表現したうえに、同じ版木を用いて色を替えて刷ることによって、時間や気候の変化を表した同版色替の技法は彼の代名詞とも言える技法になりました。 絵を描く事は簡単で、それを一枚の印刷物を刷り上げるために色使いが多くなればなるほど工程数が増えていく版画で表現した彼ですが、彼が10代の時にスケッチブックに描いていた山の絵を見て驚愕しました。 版画にする上で、やはり絵が上手くないと話になりません。 彼は水彩画に魅了され洋画の修行をはじめ、1899年(明治32年)に渡米し、その後ヨーロッパに巡回するなど、日本では評価されていなかった彼の作品は海外で多く売れました。 その後、西洋画の微妙な陰影を版画で表現しようという前代未聞の挑戦で彼は日本で伝説の人になるのです。 何度も何度もスタンプのように重ねていく大変な技法で描かれた作品と解っていても、グラデーションの美しさを見ると理解を越えています。 本書は年代順に版画を掲載しているので資料として、とても見やすい作品集になっています。 油彩も数点掲載され、版画が刷りあがるまでの工程や、年譜など彼の魅力を余す事なく楽しむ事が出来る美術書です。 カバーにスレとイタミ、角アタリなど若干ございますが、美本に近い状態です。 版画の領域をこえた「美」をその目でお確かめ下さい。