October / JH Engstrom(JH・エングストローム)
5b0e98c4ef843f160a000369 5b0e98c4ef843f160a000369 5b0e98c4ef843f160a000369 5b0e98c4ef843f160a000369 5b0e98c4ef843f160a000369 5b0e98c4ef843f160a000369 5b0e98c4ef843f160a000369

October / JH Engstrom(JH・エングストローム)

残り1点

¥43,200 税込

送料についてはこちら

October JH Engstrom(JH・エングストローム) 出版社:MÖREL 刊行年:2016年 サイズ:29.5 x 21 cm ページ:60pp 言語:英語 状態:24時間限定販売、ソフトカバー title:October by JH Engstrom publisher:MÖREL publication Date:2016年 size:29.5 x 21 cm pages:60pp language:English condition:Publisher's statement: October 2016: Fear of Leaving The book plays an integral part of JH Engstrom's practice. His numerous books are developed over a number of maquettes and tend to be fused with energy. This project consists of work from Engstroms archive collaged as well as new work. 1969年スウェーデン生まれの写真家JH Engstrom(JH・エングストローム)。 パリでは、ファッション写真界の重鎮であるマリオ・テスティーノのアシスタントを勤め、スウェーデンの大学で写真や映像を学んだそうです。 パリやニューヨークで作品制作を行い、2004年に刊行した写真集「Trying to dance」で数々の賞を受賞して、その名を轟かせた人物です。 数々の作品集を作り出す際に、ダミーを作り制作する彼の行為をまとめたかのような本書。 日本では24時間限定で受注販売された代物で、もう手に入らないことから貴重な1冊となっています。 スナップやポートレイト、風景に、図鑑なのか何かを写真撮影したものや切り抜きなどを、見返しいっぱいにセロハンテープでつなぎ合わせ、それをさらに写真撮影してあるページがほとんどですが、いきなり見返しいっぱいの人の顔が現れたり、人間の臓器の解剖図が見返しいっぱいに並べられていたり。 表紙を見ると、私の苦手などす黒すぎて生々しすぎて、見たくない写真たちかなと想像しましたが、本書を捲って驚きました。 「カッコ良い」のです。 つなぎ合わせられた写真には、どぎつい物も存在しています。 ですが、見開いた全体で見ると、セロハンテープのつなぎ合わせという表現がなのか、彼の写真なのか、もはや写真の流れなのか、何が「かっこいい」と思わせるのか、脳内が処理出来なくなるほど衝撃が終始続きます。 信頼におけ、尊敬している、写真集好きの先輩と一緒に見ていた際に、先輩は「彼は人にも動物にも、何も感じていない、思っていない」と感じていました。 確かに。彼は被写体に何も感情移入させていないように見えます。 彼はなぜ写真を撮るのか、何を映し出したいのか、まだ研究しきれてないので、なんとも答えが出ないのですが、暴力的ではない被写体との感覚に目を奪われてしょうがない写真集です。 あなたなはこの「かっこよさ」をどう捉えますか。