NAOYA HATAKEYAMA / 畠山直哉
5c5537a5c2fc282bd3d24bb7 5c5537a5c2fc282bd3d24bb7 5c5537a5c2fc282bd3d24bb7 5c5537a5c2fc282bd3d24bb7 5c5537a5c2fc282bd3d24bb7 5c5537a5c2fc282bd3d24bb7 5c5537a5c2fc282bd3d24bb7 5c5537a5c2fc282bd3d24bb7 5c5537a5c2fc282bd3d24bb7 5c5537a5c2fc282bd3d24bb7 5c5537a5c2fc282bd3d24bb7 5c5537a5c2fc282bd3d24bb7 5c5537a5c2fc282bd3d24bb7

NAOYA HATAKEYAMA / 畠山直哉

¥6,480 税込

送料についてはこちら

For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be NAOYA HATAKEYAMA 畠山直哉 2002年のヨーロッパで開催された巡回展の際に図録として海外の出版社から刊行された、畠山さんの作品シリーズを網羅しているありがたい1冊です。 1958年岩手県の陸前高田生まれの畠山さん。 自らの住む世界をもっとよく知るために写真を撮ってきたとお話されているので、多くが建築や風景写真が多いです。 鉱山と工場をテーマに撮り続けた初期の作品であり、最初の写真集になった「LIME WORKS」シリーズをはじめ、鉱山の続きとなる石灰石鉱山の発破の瞬間を撮影した「BLAST」、プライベートで撮影していた渋谷に流れる暗渠となった川のシリーズ、そして今じゃ誰も姿を見ることが出来ないその渋谷の地下を流れる川を人口の照明をあてて撮影した「アンダーグラウンド」、都市を大きく撮影したシリーズや、水滴の付いたガラス越しに見る抽象化した風景を捉えた「Slow Glass」などが全て掲載されています。 畠山さんが映し出す景色の色は、ほんの数分の太陽と月が入れ替わる瞬間の混じり合ったなんとも言えない時間の色で、それをくっきり写せる畠山さんは本当に凄いと思います。 風景は、青い空、白い雲、植物の緑、だけでは無いととても理解させてくれます。 出版社:HATJE CANTZ 刊行年:2002年 サイズ:28.5 x 25.3 cm 重さ:1060g 梱包後:1210g ページ:136pp カラー写真79点 言語:ドイツ語、英語 状態:ハードカバー、表紙スレ title:NAOYA HATAKEYAMA publisher:HATJE CANTZ publication Date:2002 size:28.5 x 25.3 cm Shipping Weight:1210g pages:136pp カラー language:German,English condition:HATJE CANTZ 2002.Used-Hardcover