プレイボーイ特別編集 オレレ・オララ / 篠山紀信(Kishin Shinoyama)
5c555128687024066f1adfd4 5c555128687024066f1adfd4 5c555128687024066f1adfd4 5c555128687024066f1adfd4 5c555128687024066f1adfd4 5c555128687024066f1adfd4 5c555128687024066f1adfd4 5c555128687024066f1adfd4 5c555128687024066f1adfd4 5c555128687024066f1adfd4 5c555128687024066f1adfd4 5c555128687024066f1adfd4 5c555128687024066f1adfd4 5c555128687024066f1adfd4 5c555128687024066f1adfd4

プレイボーイ特別編集 オレレ・オララ / 篠山紀信(Kishin Shinoyama)

¥5,400 税込

送料についてはこちら

For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be プレイボーイ特別編集 オレレ・オララ 篠山紀信(Kishin Shinoyama) 50年近くも前に30歳の紀信さんはリオのカーニバルを衝動的に撮りに行っていたのかと、レジェンドたちの見つける早さに驚きを隠せません。 紀信さんの写真集3冊目となる本書は、紀信さんの最も初期の写真作品となります。 踊り狂いながら撮影した写真たちから伝わる熱狂ぶりは見ていて音楽が聞こえてきそうです。 写真1枚1枚に短い文章が添えられているのですが、それがまた読みながらページを捲るとブラジルへの紀行文としても楽しめます。 でもさすが雑誌プレイボーイの特別編集であり、篠山さんですからヌードもしっかりあります。それがまたカーニバルが抜けないのか陽気なのが面白い。美しいヌードも湿気があるヌードも、熱帯夜のブラジルを感じられ、伝える企画力は本当に凄いなと思います。 本書の途中に日立の広告写真が入りますが、ブラジルで日立製品を使用して貰って撮っているようで、本書としっかり繋がっているせいか全く違和感を感じさせません。 好きなところへ行き、好きに作り、好きに撮る。 自由な紀信さんの表現を是非その目で感じてみて下さい。 出版社:集英社 刊行年:1971年 サイズ:29.6 x 21 cm 重さ:917g 梱包後:1100g ページ: 言語:日本語 状態:ソフトカバー、表紙若干のヤケ、三方経年ヤケ title:OLELE OLALA publisher:Shueisha publication Date:1971 size:29.6 x 21 cm Shipping Weight:1100g pages: language:Japanese condition:Shueisha 1971.Used-Softcover