MAN RAY 1984-85 マン・レイ展 / MAN RAY(マン・レイ)
5cc945f55845c85e257f2725 5cc945f55845c85e257f2725 5cc945f55845c85e257f2725 5cc945f55845c85e257f2725 5cc945f55845c85e257f2725 5cc945f55845c85e257f2725 5cc945f55845c85e257f2725 5cc945f55845c85e257f2725 5cc945f55845c85e257f2725 5cc945f55845c85e257f2725 5cc945f55845c85e257f2725 5cc945f55845c85e257f2725 5cc945f55845c85e257f2725

MAN RAY 1984-85 マン・レイ展 / MAN RAY(マン・レイ)

¥1,620 税込

送料についてはこちら

For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be MAN RAY 1984-85 マン・レイ展 / MAN RAY(マン・レイ) 新宿・小田急グランドギャラリー、神奈川県立近代美術館など巡回したマン・レイ展の図録になる本書。 マン・レイの絵画作品、オブジェ作品と写真が多く掲載されています。 中でも、貴重なカラーの写真も掲載されているのでおすすめの1冊です。 マン・レイ(1890-1976)は、写真界の神様ブレッソンよりも前に活躍していた画家であり、彫刻家であり、写真家ですが、私は彼を生粋のアーティストだと思っています。 なぜならば、後のティルマンスも真似した、印画紙に直接感光させてしまうシリーズなど、カメラやレンズに囚われず、彼の作品を観ているとアートを何で表現するかでしか無いように思えるからです。 写真もただシャッターをきって、ただプリントするというより、どこまで何が出来るんだと模索しているように思えるのです。 写真の世界を広げている人。これは私のマン・レイのイメージです。 古い人だから、古い写真だからと侮ることなかれ。 表現の美しさは、今も尚、健在です。 出版社: 毎日新聞社 刊行年:1984年 サイズ: 28 x 21.5 cm 重さ:836g 梱包後:1050g ページ:163pp 言語:日本語、英語 状態:初版、ソフトカバー、角アタリ極少、背スレ title:MAN RAY 1984-85 マン・レイ展 publisher:The Mainichi Newspapers Co.,Ltd publication Date:1984 size:28 x 21.5 cm Shipping Weight: 1050g pages:163pp language:Japanese,English condition:Exhibition Catalogue.Used-Good,Softcover.