The Keys To The House / Juergen Teller(ユルゲン・テラー)
new
5cc94b0ff897542e27b52824 5cc94b0ff897542e27b52824 5cc94b0ff897542e27b52824 5cc94b0ff897542e27b52824 5cc94b0ff897542e27b52824 5cc94b0ff897542e27b52824 5cc94b0ff897542e27b52824 5cc94b0ff897542e27b52824 5cc94b0ff897542e27b52824 5cc94b0ff897542e27b52824 5cc94b0ff897542e27b52824 5cc94b0ff897542e27b52824 5cc94b0ff897542e27b52824

The Keys To The House / Juergen Teller(ユルゲン・テラー)

残り1点

¥3,996 税込

送料についてはこちら

For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be The Keys To The House Juergen Teller(ユルゲン・テラー) 本書は、Juergen Teller(ユルゲン・テラー)の自宅周辺で撮影された彼の家族や親戚たち、日々の風景写真をまとめた写真集になっています。いきなり、ファッションデザイナーのヴィヴィアン・ウェスウッドが出てきたりします。 テラーは、ファッション業界でとても有名な写真家です。 マーク・ジェイコブスの広告写真を長年撮り続けていたり、本書にも登場するヴィヴィアン・ウェスウッドとも仕事をしている写真家です。 荒木経惟やナン・ゴールディンなどから影響を受けているので、生々しいスナップが多く、フラッシュを屈指した撮影は彼の特徴です。 そして、本書を観て驚いたのが、彼はプライベート写真も仕事写真も変わらないとインタビューで言っていたのですが、本当なのだなと思ってしまいました。 プライベートも仕事も隔たりない彼の写真から、写真に対する大きな信頼と尊敬と愛を感じました。 写っているのも家族だからですかね。とってもほっこりしちゃいました。 ぜひ、その目でお確かめ下さい。 出版社:Steidl 刊行年:2012年 サイズ:23.9 x 1.8 x 30.2 cm ページ:128pp 重さ:820g 梱包後:1000g 言語:英語 状態:ハードカバー、帯欠 title: The Keys To The House publisher:Steidl publication Date:2012 size:23.9 x 1.8 x 30.2 cm pages:128pp Shipping Weight:1000g language:English condition:Used-hardcover.