Futeral / Anna Orlowska(アンナ・オルウォフスカ)
5cce9f9cd211bf293bb78c27 5cce9f9cd211bf293bb78c27 5cce9f9cd211bf293bb78c27 5cce9f9cd211bf293bb78c27 5cce9f9cd211bf293bb78c27 5cce9f9cd211bf293bb78c27 5cce9f9cd211bf293bb78c27 5cce9f9cd211bf293bb78c27 5cce9f9cd211bf293bb78c27 5cce9f9cd211bf293bb78c27 5cce9f9cd211bf293bb78c27 5cce9f9cd211bf293bb78c27 5cce9f9cd211bf293bb78c27 5cce9f9cd211bf293bb78c27 5cce9f9cd211bf293bb78c27

Futeral / Anna Orlowska(アンナ・オルウォフスカ)

残り1点

¥6,480 税込

送料についてはこちら

For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be Futeral / Anna Orlowska(アンナ・オルウォフスカ) 写真家、マルチメディア・アーティストであるのAnna Orlowska(アンナ・オルウォフスカ)さんの故郷である、ポーランドのいくつかの城や宮殿の複雑な歴史、それらの変容、建築、意図された目的、そして実際の使用法に焦点をあてて撮影し、3章に分けて構成された本書。 最初にモノクロの使われなくなった建物内から始まり、2章と3章はカラーの写真に変わります。 パラパラっと見ていると、1章のモノクロの写真は、螺旋階段や窓や扉などまるでEugene Atgetを思わせる美しさを感じ、2章と3章はAlec Sothを感じさせます。あまりにも美しい世界にずーっと見ていられる写真集ですが、彼女の写真は綺麗な線美、綺麗な色だけの写真では無いのです。 第二次世界大戦後にポーランドで行われた強制国有化キャンペーンの結果として、すべての城や宮殿は正当な所有者から奪う形となってしまいました。その後、それらを新しい用途に適応させ、時代の変化と共に使用用途も価値も変わっていくことに。 彼女は、そこに住んでいた人々の痕跡を、もう使われていないそれらの城や宮殿から探していったのです。 ポーランドの歴史を少し紐解いただけで、まったく見え方が変わって面白い1冊になりました。 写真の奥深さを改めて教わったようにも思います。 出版社:Wschód Gallery & The Polish National FilmTelevision and Theatre School in Łódź 刊行年:2018年 サイズ:22x27.5 cm 重さ:578g 梱包後:750g ページ:120pp 言語:英語 状態:ソフトカバー、小冊子付、500部限定 title:Futeral publisher:Wschód Gallery & The Polish National FilmTelevision and Theatre School in Łódź publication Date:2018 size:22x27.5 cm Shipping Weight:750g pages:120pp language:English condition:Limited Edition of 500 copies.First edition, New-softcover