緑川陽一とゆかりの写真家たち / 緑川陽一(Yoichi Midorikawa)
original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

緑川陽一とゆかりの写真家たち / 緑川陽一(Yoichi Midorikawa)

¥2,700 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

*店頭でも販売している商品となります。万が一ご注文の商品がお品切れ等の理由でお届けができない場合は、メールにてご連絡いたします。 For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be 緑川陽一とゆかりの写真家たち / 緑川陽一(Yoichi Midorikawa) 岡山生まれで日本の風景写真家を代表する緑川陽一(1915-2001)さん。 24歳の時に歯科医院を開業しながら、カメラ雑誌に写真を投稿し始めたのが緑川さんの始まりです。 本書は緑川さんの故郷岡山県立美術館で展示された際に刊行された図録となっており、風景写真を代表する彼だと思っていたら初期は人物やドキュメンタリーのような写真が多かったのだと本書から解ります。 そしてこの本書の驚くことは、タイトルの通り緑川さんと縁のあった植田正治さんや林忠彦さん秋山庄太郎さんなども紹介しているのです。 287p中200pは緑川さんの写真ですが、残りのページは「ゆかりの写真家たち」の有名な写真が掲載されています。 植田正治さんの時代を知りたい方などおすすめの1冊です。 出版社:岡山県立美術館 刊行年:2005年 サイズ:21 x 26cm ページ:287p 言語:日本語 状態:古書、ソフトカバー、図録、表紙・裏表紙ともに汚れ有 title:Midorikawa Yoichi and his Circle : The Early Years,1938-59 publisher:The Okayama Prefectural Museum of Art publication Date:2005 size: 21 x 26cm pages:287pp language:Japanese condition:Used-Good.Softcover ●発送日、送料、支払い方法はQ&Aより https://bookobscura.com/faq