New York in the Forties / Andreas Feininger(アンドレアス・ファイニンガー)
5f631e4793f6194d6f48e4c1 5f631e4793f6194d6f48e4c1 5f631e4793f6194d6f48e4c1 5f631e4793f6194d6f48e4c1 5f631e4793f6194d6f48e4c1 5f631e4793f6194d6f48e4c1 5f631e4793f6194d6f48e4c1 5f631e4793f6194d6f48e4c1 5f631e4793f6194d6f48e4c1 5f631e4793f6194d6f48e4c1 5f631e4793f6194d6f48e4c1 5f631e4793f6194d6f48e4c1 5f631e4793f6194d6f48e4c1 5f631e4793f6194d6f48e4c1 5f631e4793f6194d6f48e4c1

New York in the Forties / Andreas Feininger(アンドレアス・ファイニンガー)

¥1,650 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be New York in the Forties Andreas Feininger(アンドレアス・ファイニンガー) 建物がそれはもう美しく彫刻のように残っている写真も大好物なのですが、街にはやはり人々がいて、人々の暮らしが目に見えるから愛おしさが増すといいますか、その街の魅力が更に伝わってくるように思います。 彫刻のように建物や街を残す先人Eugene Atget(ウジューヌ・アジェ)を現在に残る程盛り上げたBerenice Abbott(ベレニス・アボット)がアメリカに戻ってきてニューヨークを撮影したのが1930年代、そして同じ30年にルイス・ハインも撮影し、1940年。Andreas Feiningerが登場です! アボットやルイス・ハインと一緒で、建物がそれはもう美しく、その写真からはアジェの命が、文脈が受け継がれているのが理解出来ます。 が、アボットなどと比較すると、建物というより街のスナップが多く、ここもアジェの命は残しつつ、同じ時代に写真を撮っていたウォーカー・エバンスに近い気が致します。 少しドキュメンタリーが強くなって来たと言う方が近いのかもしれません。 美しさとかっこよさ、そしてヴジュアルの強さを是非その目でお楽しみ下さい。 出版社:DOVER 刊行年:1978年 サイズ:27x23cm ページ:181pp 言語:英語 状態:古書、ソフトカバー、背剥がれ極少、経年ヤケ有 title:New York in the Forties publisher:DOVER publication Date:1978年 size:27x23cm pages:181pp language:English condition:Used-Good,softcover ●発送日、送料、支払い方法はQ&Aより https://bookobscura.com/faq