[サイン入/ Signed] 20 / 川田喜久治 (Kikuji Kawada)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

[サイン入/ Signed] 20 / 川田喜久治 (Kikuji Kawada)

¥2,750 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

*店頭でも販売している商品となります。万が一ご注文の商品がお品切れ等の理由でお届けができない場合は、メールにてご連絡いたします。 For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be [サイン入/ Signed] 20 / 川田喜久治 (Kikuji Kawada) 2019年に1番感動した展示は川田喜久治さんのPGIさんで開催された「影のなかの陰」という展示でした。 80代の川田さんがまさかのinstgramを始めたというだけで衝撃だったのにも関わらず、その投稿した写真で展示をするという展示でした。 instgramで見ていた写真が展示?面白いのかな?作品はもう見ているからな。などと思ってしまっていた自分を恥じたばかりか、一気に膝から崩れ落ちた感覚が今だに鮮明に記憶されています。 そして本書です!instgramはじめました!からの展示!からの写真集!です!!! いやーーーー待ってましたですよ。 待ってましたとしか言えませんよ。 本書を開いてみてまた驚愕しました! 携帯画面と展示とはまた別の色が紙とマッチしていて改めて新鮮な気持ちで没頭してしまいました。 本書「20」は、2020年が1つのテーマになっているのですが、始まりと終わりの写真や、色、組み、韻など決まった音符のような楽譜になってはおらず、突如発生した未曾有のウィルスのごとく、そこらじゅうから発生したような構成になっています。 やれデジタルだ、やれフィルムだ、iPhoneだ、などといった答えの出ない問答の真ん中を相変わらずスキップして、ただ写真を楽しんでいる、88歳の大御所、川田さんがこれを残してくれる重要性も改めて感じてしまいます。 最後に毛筆でサインがあってビビった。。。 存在感半端ない。 これー...2500円で良いんですかね。 はぁー...半端ない。 ありがとうございます。 川田さん、そしてマッチさん。 出版社:bookshop M 刊行年:2021年 サイズ:25.7×18.2 cm ページ:32p 写真図版30点 言語:英語、日本語 状態:新刊、ソフトカバー、毛筆サイン入 title:20 by Kikuji Kawada publisher:bookshop M publication date:2021 size:25.7×18.2 cm pages:32p language:English,Japanese condition:New,Softcover.Signed ●発送日、送料、支払い方法はQ&Aより https://bookobscura.com/faq