鎌鼬 (KAMAITACHI) / 細江英公 (Eikoh Hosoe)

鎌鼬 (KAMAITACHI) / 細江英公 (Eikoh Hosoe)

¥11,000 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

*店頭でも販売している商品となります。万が一ご注文の商品がお品切れ等の理由でお届けができない場合は、メールにてご連絡いたします。 For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be 鎌鼬 (KAMAITACHI) / 細江英公 (Eikoh Hosoe) 細江英公の代表作「鎌鼬」は、1969年に現代思潮社より初版が刊行され、 2005年には、青幻舎よりその完全復刻版が刊行されました。 本書は、さらに未発表の作品を加えた普及版として刊行されたものです。 巣鴨の"とげぬき地蔵"や、葛飾、そして秋田などを舞台とし、舞踏の創始者・土方巽がパフォーマンスを繰り広げ、それを細江英公さんが撮影しているセンセーショナルな写真集です。 住人たちと土方巽さんの熱量の差が生々しさを語っており、そんな中でも土方さんの表現は突出しているのがビンビンに感じ取れます。 細江さんは本書のシリーズを刊行する前に、海外の出版社さんからも発表されることになる三島由紀夫さんを被写体とした「薔薇刑」を発表しており、映像的な作品たちは細江さんの特徴とも言えます。 本書を見ても、映画のワンシーンかのようで、アーティストとアーティストがぶつかり合って完成された作品たちは一度は絶対目にしなければならない写真となっています。 出版社:青幻舎 刊行年:2018年 サイズ: 33x25cm ページ:112pp 言語:日本語 状態:古書、2刷、ハードカバー、カバー付、カバー角アタリ少有 title:KAMAITACHI publisher:Seigen-sha publication date:2018 size: 33x25cm pages:112pp language:Japanese condition:Used-Good, Hardcover with a dust jacket. ●発送日、送料、支払い方法はQ&Aより https://bookobscura.com/faq