【トークイベント※ZOOM開催】「Midnight Call」刊行記念 Special Talk Event ー高橋恭司×安東嵩史ー
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【トークイベント※ZOOM開催】「Midnight Call」刊行記念 Special Talk Event ー高橋恭司×安東嵩史ー

¥1,200 税込

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

  • 第1回 イベントのアーカイブ動画(1:41:48)

  • 第2回 2021年8月7日(土)19:00〜

高橋恭司の新作写真集「Midnight Call」の刊行を記念した展示を 2021年7月15日(木) - 8月9日(月)まで 開催します! https://bookobscura.com/news/60e2c1bc59a26c386e252a1f 展示開催を記念して、本作の編集発行人である安東嵩史(TISSUE PAPERS)とのトークを行います。 *** TISSUE PAPERSと言えば、「石田真澄」さんの「光年-light year」を刊行しており、5月の石田真澄さんの展示で開催したトークイベントでは「天の声」として安東さんも登場していました。安東さんの多彩な言葉を使用した解説に多くのお客様が「なるほどー!」となっていました。 今回.....高橋恭司さんの新作が刊行されるという事で、とてもとても楽しみにしているのですが、何より私は安東嵩史さん(TISSUE PAPERS)の編集で刊行されるのが楽しみなのです! 編集者さんは、写真家さんの翻訳家であると思っていて、写真家さんの伝えたいことを形や言葉にしてくる人だと思います。例えば「星の王子様」という同じタイトルの内容であっても翻訳家が変わると全く違ったものになりますよね。 高橋恭司さんの言葉を、解りやすく伝えるという訳ではなく、作家さんの意図を沢山摘んで、曖昧にする部分は曖昧にしたり、読み手と作家さんを繋げてくれる重要な役割を担った人が安東さんだからこそ、私は最新刊がとても気になっています。 「◯◯さんが編集なんだ!気になる!」と心が躍る写真集は久々だなとも思ったり。 なので、今回は私は冒頭挨拶だけして、恭司さんと安東さん2人で新刊の写真集が作られるまで、何をしたのか、などなどのお話しをして頂きます。 安東さんと高橋恭司さんのコラボレーション! このコラボでの1冊なんて!それをお話し聞けるなんて! と、店主胸熱のトークイベントです。 高橋恭司さんの世界を改めて安東さんという通訳・翻訳を介して聞いていきましょう。みなさんと新しい幕開けを共有出来るのを楽しみにしております。 *** 今回は、お話ししたいことがいっぱいあるそうなので、2回に分けてお話しを伺うことになりました! 第1回だけの参加も、2回目だけの参加も可能です。 もちろん、どちらも参加!というお客様も大歓迎です。 後日、配信準備が整い次第アーカイブを参加頂いた皆様に配信予定です。 当日参加が難しい方も是非ご利用下さいませ。 /////イベント概要///// 「Midnight Call」刊行記念 Special Talk Event ー高橋恭司×安東嵩史ー 第1回 2021年7月24日(土)19:00〜 第2回 2021年8月7日(土)19:00〜 参加費:¥1200 /各     ※1週間視聴可能なアーカイブ配信あり 場所:ZOOM ※アーカイブはイベント終了後に配信ではなく、収録データを整え、アップロードした後になります。 ※ 当イベントはPC、スマホ、タブレットからご視聴可能です。 ※ イベント時にお客様の顔が写ることはございません。 ※ 当日は「チャット」機能を使用して皆さまからの質問やコメントを受け付けます。 ※ LIVE配信となり、後日参加頂いたお客様にアーカイブをお送りするものでもあるので録音録画はご遠慮ください。 ※ 無観客でもイベントとなりますので、当日ご来店頂いての参加は出来ません。 ※ 配信のURLとご案内は、前日までにメールにてお送り致します。 ※ URLの共有、第三者への譲渡はご遠慮ください。 ※ ご視聴の通信環境の悪化などにより、配信が途切れた場合の返金はいたしかねます。