original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

死の灰 / 細江英公(Eikoh Hosoe)

残り1点

¥1,650 税込

送料についてはこちら

*店頭でも販売している商品となります。万が一ご注文の商品がお品切れ等の理由でお届けができない場合は、メールにてご連絡いたします。 For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be 死の灰 / 細江英公(Eikoh Hosoe) \こんな人にオススメ!/ ・ポンペイ、アウシュビッツ、広島、長崎を調べている方 ・実際起きた現実と写真で向き合えるドキュメントがお好きな方 長崎と広島の悲劇は日本人だったら誰でも知っているかと思われます。 西暦79年イタリア・ナポリの近郊ポンペイ地震によってヴェスヴィオ火山が噴火した結果、一瞬で街が消えた自然災害も知っている方が多くいるかと思われます。 合わせて『アンネの日記』で知られる最大級の犠牲者を出した強制収容所アウシュヴィッツもよく知られている場所ですね。 それらのつながりは最大の悲劇であり、今も尚お亡くなりになった人々の痕跡などが存在しているということ。 写真家・細江英公さんがこれらの場所を訪れた結果感じたことが「たしかに.....。」と思え、ポンペイもアウシュヴィッツも日本人であっても忘れてはいけない悲劇であり、広島・長崎を含めてこれかれも忘れてはいけないからこそ「写真」で出来ること、「写真集」で出来ることが大切ですね。 出版社:窓社 刊行年:2007年 サイズ: 29.5x23cm ページ:118pp 言語:日本語、英語 状態:古書、初版、ソフトカバー 、カバー・帯付、帯破れ有、三方ヤケ有 title:DEADLY ASHES publisher:Mado-sha publication Date:2007 size: 29.5x23 cm pages:118pp language:Japanese, English condition:Used-Good, Softcover with dust jacket and wraparound band, Closed Tear. ●発送日、送料、支払い方法はQ&Aより https://bookobscura.com/faq