original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/17

cell / 松江泰治 (Taiji Matsue)

¥2,750 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

*店頭でも販売している商品となります。万が一ご注文の商品がお品切れ等の理由でお届けができない場合は、メールにてご連絡いたします。 For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be \こんな人にオススメ!/ ・衛星写真、Google Earth、ストリートビュー好きさん ・印象画がお好きな方 大判カメラで衛星写真のようにビル群や街並み、高速道路、墓地などを撮影するので有名な松江さん。前作は無人の空中写真だったのにも関わらず、本作は、そんな松江さんの大判カメラでに写っているほんの一部分(面積にして1/200)を切り取った「人」の作品群になっています。 windowsのエクセルを使ったことのある人ならピンとくる言葉「セル」。 多くの枠の中の1枠。一つの部屋。小部屋。ごく一部。細胞。など意味がありますが、面積を考えると確かに「Cell(セル)」だわーと納得してしまいますよね。 偶然に写り込んでいた人々を切り取ると、まさしく衛星写真のようで、本当にどこでも世界の一部分であっても時間は流れてそれぞれ何かしているのだなと思えてきます。 小口の地部分に若干の凹みがありますが、それ以外は美本に近い本となっております。 出版社:赤々舎 刊行年:2008年 サイズ: 26x26.5 cm ページ:108p 言語:日本語 状態:古書、初版、ハードカバー、底凹み有 title:cell by Taiji Matsue publisher:akaakasya publication Date:2008 size:26x26.5 cm pages:108p language:Japanese condition:Used-Good,First Edition,Hardcover ●発送日、送料、支払い方法はQ&Aより https://bookobscura.com/faq

セール中のアイテム