original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

ぼくは独り暮らしの老人の家に弁当を運ぶ / 福島あつし(Atsushi Fukushima)

2,750円

送料についてはこちら

SOLD OUT

*店頭でも販売している商品となります。万が一ご注文の商品がお品切れ等の理由でお届けができない場合は、メールにてご連絡いたします。 For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be ぼくは独り暮らしの老人の家に弁当を運ぶ / 福島あつし(Atsushi Fukushima) \こんな人にオススメ!/ ・高齢者を撮影した作品をお探しの方 ・生活感がある家の中を撮影した写真がお好きな方 ・柔らかいタッチのポートレートがお好きな方 2004年から2014年の間に、高齢者にお弁当を運ぶお仕事をしながら撮影された作品をまとめた1冊。KYOTOGRAPHIE2020で多くの評価を得て刊行されました。 高齢者にとって、お弁当が届くことがとても重要だったと思うのですが、福島さんという人が顔を合わせて届けてくれる事がどのくらい大事だったのだろうかと思えました。 目を覆いたくなるほど、積もってしまっているゴミや洗い物、奪うように背中を向けお弁当にがっついている人もいれば、美しい光の中で美味しそうに食べる人も。 お弁当を食べている姿だけではなく、お家の中のありとあらゆる場所も撮影しており、人生100年時代と言われ、人口減少をし続け高齢者で溢れかえる現状を事実として見ることが出来ました。 作家の福島さんも最初は「暮らしぶりを直視できず距離を置いていた」そうですが、次第に関係を構築していったそうです。 何が必要で、何を残し、何を大切にして生きるべきか、様々な視点で考えさせられます。文章だけだと想像するしかないなかで、改めて写真集という存在の凄さを感じた1冊です。 出版社:青幻舎 刊行年:2021年 サイズ:25.7×21.6cm ページ:160pp 言語:日本語、英語 状態:古書、初版、ハードカバー title:I Deliver Bento Boxes to the Houses of Old People Living Alone / Atsushi Fukushima publisher:Seigen-sha publication Date:2021 size:25.7×21.6cm pages:160pp language:Japanese,English condition:Used-Like new,First edition,Hardcover. ●発送日、送料、支払い方法はQ&Aより https://bookobscura.com/faq

セール中のアイテム