original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/27

Go-Sees / Juergen Teller(ユルゲン・テラー)

33,000円

送料についてはこちら

SOLD OUT

*店頭でも販売している商品となります。万が一ご注文の商品がお品切れ等の理由でお届けができない場合は、メールにてご連絡いたします。 For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be Go-Sees / Juergen Teller(ユルゲン・テラー) \こんな人にオススメ!/ ・モデルさんを撮影している方 ・美容系・ファッション系のお仕事をされている方 ・辞書のような厚みの写真集がお好きな方 女性を撮影している人、ヘア・メイクなどの美容系、ファッション業界で働く全ての人が見た方が良い!としか言えないです。 「や、もっと説明しろよ」って感じだと思うのですが、本当にもうこれは、これしか言えない写真集です。 ドイツの写真家Juergen Teller(ユルゲン・テラー)。 スタジオで仕事をしている際に駆け出しのモデルたちを1年間もの間、撮影して撮り溜めていた作品をまとめたのが本書となります。 この分厚さの量の駆け出しのモデルがいるのかーっと重さを含めて感慨深くなる1冊です。 彼はファッション業界で超絶有名な写真家さんで90年代に大きく活躍し始めるのですが、90年代といったらあの同じドイツ出身のWolfgang Tillmansも活躍し始めるので恐ろしい時代だなと思います。 ティルマンスもいたのにテラーも名を馳せる理由となるのは、誰が見てもテラーの写真でしょ!と解る、フラッシュの強さ。そして、荒木経惟さんを尊敬しているからこその生々しさ。フルヌードのセルフィーの作品も有名である彼ですが、至極真っ当と言っては失礼ですが、本当に写真が上手いと解るのが本書です。 色気のある艶感とか、白飛びするほどのフラッシュの表現を強く使わずとも、テラーの見ているものは何も変わらないのだなと。 とにもかくにも、4cm弱にもなる分厚さの量の女性たちの写真が入っておりますので、女性を撮影している人、ヘア・メイクなどの美容系、ファッション業界で働く全ての人が見た方が良い!です。 出版社:SCALO 刊行年:1999年 サイズ:24.5×17.6cm ページ:470pp 言語:英語 状態:古書、初版、ハードカバー、布装、天シミ汚れ若干有 title:Go-sees / Juergen Teller publisher:SCALO publication Date:1999 size:24.5×17.6cm pages:470pp language:English condition:Used-Good,First edition,Hardcover, ●発送日、送料、支払い方法はQ&Aより https://bookobscura.com/faq

セール中のアイテム