original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/25

Entre Bambalinas / Mary Ellen Mark(マリー・エレン・マーク)

7,700円

送料についてはこちら

SOLD OUT

*店頭でも販売している商品となります。万が一ご注文の商品がお品切れ等の理由でお届けができない場合は、メールにてご連絡いたします。 For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be Entre Bambalinas / Mary Ellen Mark(マリー・エレン・マーク) \こんな人にオススメ!/ ・映画好きさん ・ティム・バートン好きさん ・不穏な写真が好きな方 アメリカの写真家マリー・エレン・マークは、サーカス団員、ジプシー、ストリートチルドレン、貧困の中で生きる人などを撮影したドキュメンタリー写真家として有名です。 被写体の激しい感情を反映した身振りや表情を捉えれる人であるので、映画業界から愛された写真家でもありました。 マリーは多くの映画現場に招かれ撮影していた人としても知られており、本書は彼女の作品の中から映画の撮影現場だけに焦点をあててまとめられている1冊です。 イタリアの映画監督フェデリコフェリーニの現場の他、ティム・バートン監督の作品「スウィーニー ・トッド」や「チャーリーとチョコレート工場」などの裏側や俳優たちをマリーらしく撮影しており、中でもティム・バートン監督のポートレイトが秀逸で、ジョニー・デップ、ブラッド・ピットなどもいます。 マリーは、1枚の写真の中に「不穏」や「胸がざわつく感じ」を残すのが上手いのでティムに愛された理由も解ります。 本書には掲載されていませんが、マリーが撮影したダイアン・アーバスのポートレイトは本当に胸を掴まれます。 そんな彼女が撮影現場で映画の裏側を撮影しようと、華やかな世界ではなくやはりなんだか「不穏」の気配が。 本書はスペイン語版となり、文章やキャプションがスペイン語となっておりますが、写真が大きく多いのでおすすめです。   出版社:PHAIDON 刊行年:2009年 サイズ: 29.7x22.3x3.8cm ページ:263pp 言語: スペイン語 状態:古書、スペイン語版初版、ハードカバー、カバー付、天地汚れ1ヶ所ずつあり title:Entre Bambalinas by Mary Ellen Mark publisher:PHAIDON publication Date:2009 size:29.7x22.3x3.8cm pages:263pp language:Spanish condition:Used-Like New,Hardcover with dj. ●発送日、送料、支払い方法はQ&Aより https://bookobscura.com/faq

セール中のアイテム