original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/29

[新刊/New]ヨーロッパ・静止した時間 Where Time Has Stopped / 奈良原一高(Ikko Narahara)

残り2点

¥16,500 税込

送料についてはこちら

販売終了しました

*店頭でも販売している商品となります。万が一ご注文の商品がお品切れ等の理由でお届けができない場合は、メールにてご連絡いたします。 For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be [新刊/New]ヨーロッパ・静止した時間 Where Time Has Stopped / 奈良原一高(Ikko Narahara) \こんな人にオススメ!/ ・ハイコントラストのモノクロ写真がお好きな方 ・魚眼レンズで作品を作られている方 ・コラージュ、長時間露光などで作品を作られている方 ・綺麗なヨーロッパ風景に新しい刺激を求めている方 ・アジェ、ブレッソン、ブラッサイ、ジャコメッリ、エヴァンスがお好きな方 奈良原一高さんの最初の写真集である『ヨーロッパ・静止した時間』が復刻しました!1967年に鹿島出版会から初版が刊行されましたが、古書で恐ろしい値段でして、安易にお客様にお勧め出来なかったので、やっと皆様にご紹介出来るのを嬉しく思います!! 奈良原さんの最初の作品は「人間の土地」なのですが、展示した際に図録として発売されていただけで、写真集としては本書が先となります。 奈良原一高さんは、戦後を代表する写真家です。 森山大道さんや荒木経惟よりも上の世代で、森山さんたちの代の憧れで兄貴であり心の拠り所であった東松照明さんと一緒にチームを作っていた人が奈良原さんです。 年齢だけでもの凄く解りやすく言うと、奈良原さんが大学生の時に森山さんは小学生です。。。 [チームVIVO※1959年設立] 東松照明1930年生 奈良原一高1931年生 川田喜久治1933年生 細江英公1933年生 -------------------------- [チームprovoke※1968年創刊] 中平卓馬1938年生 森山大道1938年生 -------------------------- 荒木経惟1940年生 チームVIVOといい....Provokeといい...太刀打ち出来ないメンツで上記のお名前と生まれ年を書いているだけで恐れ多すぎます。 そんな日本人写真家・日本写真史で絶対に必要不可欠な写真家・奈良原一高さんの最初の写真集が復刻だなんて.....感謝の極みです。 奈良原一高さんは大学院時代に長崎の軍艦島などで炭坑夫が働く姿などを撮影した作品「人間の土地」で初めての個展を開催した後に、男子修道院と婦人刑務所を撮影した「王国」の展示をします。 今では両方とも写真集でも有名な作品なので、「人間の土地」も「王国」もt当時は写真集になっていなかったことが想像出来ませんが、着実に写真家として評価を得た奈良原さんがいよいよ写真集に挑んだ作品が本書なのです! 1962年に渡欧した際に撮影された作品たちは、ハイコントラストで、魚眼レンズを使用したり、コラージュをしてみたり、長時間露光など、当時はあまり正統なものとして認められていなかったものを屈指して撮影しています。 街並みが綺麗なので、どこを撮っても絵になるヨーロッパ。 ヨーロッパの街並みを撮影した作品は星の数以上に存在し、絶対的な写真家たちが既に撮影してしまっている場所でもあります。 ですが、本書を見ると「こんなヨーロッパ見た事ない!」と思うのです。 日本特有のモノクロスナップの特徴ともいえる、「荒」という単語と相性の良さそうな力強いインパクトある表現なのに、美しいヨーロッパの風景。 このコラボレーションの不思議さは、まさしく評価されなかった技法を使って、カメラが生まれ写真の歴史の始まりであるヨーロッパで撮影するという、新しい「写真」への挑戦だったのかな?と思います。 奈良原さんの挑戦に目を丸くしながら、その挑戦にビシバシと刺激を貰っていると、アジェやブレッソン、ブラッサイ、ケルテスやジャコメッリに似た作品が出てきます。 奈良原さんも相当な写真&写真集ヲタクだったのかなと思いつつ、同じように撮ろうとしても、撮った瞬間に液晶画面ですぐに確認出来ないフィルムで、ファインダーを覗いただけで、ヨーロッパの先人たちに近づける写真が撮れるものだろうか?と驚きます。 現像するまでどのように撮影出来ているか解らないので、デジタルカメラやiphoneのように目視して、この角度だったかも、この高さだったかもと軌道修正が出来ないですし、海外にフィルムを何本持っていけるのか、空港の荷物検査の赤外線チェック等負担もかかる中で、しっかりと1枚におさめてこれる技術力を持ってこの作品に挑んでいるのだなと。 本書にはイタリアのポンペイ移籍で撮影されたであろう写真もあり、VIVOのメンバーの1人である細江英公さんも『死の灰』という写真集で同じ場所を撮った作品を掲載しているので、見比べると奈良原さんの特徴が解ります。 細江さんや、アジェなどの写真と見比べることで、奈良原さんの特徴が浮き彫りになりますのでとてもお勧めです。それらと見比べることで奈良原さんの「挑戦」も感じることが出来るかと思われますので是非。 王国 ¥12,100- https://bookobscura.com/items/5d16e9432f8f167aa7629bf0 出版社:復刊ドットコム 刊行年:2022年 サイズ: 29.7x21cm ページ:204p 言語:日本語 状態:新刊、ハードカバー、カバー付 title:Where Time Has Stopped publisher:fukkan publication Date:2022 size:29.7x21cm pages:204p language:日本語 condition:New,Hardcover with dj. ●発送日、送料、支払い方法はQ&Aより https://bookobscura.com/faq

セール中のアイテム