original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

[新刊/New] 写真集の作り方 / 熊谷聖司(Seiji Kumagai)

¥1,650 税込

送料についてはこちら

*店頭でも販売している商品となります。万が一ご注文の商品がお品切れ等の理由でお届けができない場合は、メールにてご連絡いたします。 For overseas customers|How to order http://bookobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be 写真集の作り方 / 熊谷聖司(Seiji Kumagai) あ。これ文章の本だった。。。 写真に「スナップ」や「広告写真」などの種類があるとうに、文章にもたくさんの種類があるかと思います。新聞記事の文章。雑誌の文章。SNSの文章。俳句、詩。など、それぞれの流れや音、形や単語がありますよね。 本書を開いた時に、そこには文章しか無いのに熊谷さんの写真を見ているのと一緒過ぎて、写真を見ているのか文章を読んでいるのか解らなくなりました。 私が日々、熊谷さんの写真を見て受け取っているものを「文字」や「文章」に変換したら、まさしくこのイメージなんですよね。 あまりにも、私の脳内のイメージが具現化され過ぎていて「あ。これ文章の本だった。。。」と、変なツッコミを自分に入れてしまう始末でした。 写真家から出てきたものは、写真はもちろんですが文章もとても重要だなと常に思います。本書は、まさしくその重要性が解ると思うのです。 何を考え、何を思い、何を作っているのかという部分でも重要な1冊ですが、熊谷さん本人から発せられた「文字」というものから、どのような単語を使い、どのように文章となったのか感じとりながら、文字という表現から、熊谷さんの視覚表現をお楽しみ下さい。 本書には「しおり」という、熊谷さんのプリントの一部が付録でついています。オンラインでのご購入はランダムになりますので予めご了承下さいませ。   出版社:守屋商店 刊行年:2022年 サイズ: 10.5x14.8cm ページ:86p 言語:日本語 状態:新刊、ソフトカバー、帯、しおり付 ●発送日、送料、支払い方法はQ&Aより https://bookobscura.com/faq

セール中のアイテム