original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/25

Diane Arbus Revelations / Diane Arbus(ダイアン・アーバス)

¥8,250 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

*店頭でも販売している商品となります。万が一ご注文の商品がお品切れ等の理由でお届けができない場合は、メールにてご連絡いたします。 For overseas customers|How to order http://bookaobscura.com/news/5934167f428f2d39d701d9be Diane Arbus Revelations / Diane Arbus(ダイアン・アーバス) \こんな人にオススメ!/ ・ポートレートを撮られている方 ・中判カメラ、真四角の写真をお探しの方 ・レジェンドの写真、絶対知っておかなければいけない人を知りたい方 ・ダイアン・アーバスについて詳しく知りたい方 ・写真家のコンタクトシートを見たい方 写真史、写真集史に絶対!絶ッ対!絶ッッ対ッ!出てくるアメリカの写真家ダイアン・アーバス。モノクロの写真で、双子の少女の表紙で有名な『.diane arbus.』はイメージ出来る人が多いかと思います。 本書は、Diane Arbusの死後 1972 年に近代美術館で開催された Arbus の回顧展と『.diane arbus.』の同時出版から 50 周年を記念して、ダイアンのありとあらゆることが説明されている写真集です。 『.diane arbus.』に掲載されていた有名な作品たちを見れるのはもちろんのこと、ダイアンが亡くなる直前まで撮影していたニュージャージーの養護施設で暮らしているダウン症とも言われている人々の作品、ファッションのお仕事で撮影していた作品など豊富な写真が丁寧に見れるのは嬉しいのですが、何より嬉しいのかダイアンの手記や、コンタクトシートかと!!!!! フリークスと呼ばれている小人や巨人、両性具有の人や障害者などを撮影していたと言われているダイアンですが、コンタクトシートを見ると被写体の違った一面が覗け、一連の流れも垣間見れるので、ダイアン自体の写真生活も伺えます。 合わせてダイアンの手帳も読むことで、何を思い、何をしたくて、何を見ていたのかも触れれるのが嬉しく、どんどんダイアンという人の部分を垣間見えます。 ダイアンの資料集はこれが1番おすすめで作品も大きく鑑賞出来るので二度美味しいってこのこと?と思っちゃいます。 人を撮影している人は絶対に知っておいてほしい写真家ダイアン・アーバス。中判カメラを使っているのであれば絶対に知っておいてほしい写真家ダイアン・アーバス。 とにもかくにも、絶対知っておいて欲しい人です。 出版社:RANDOM HOUSE 刊行年:2003年 サイズ:32.3×25.5cm ページ:352pp 言語:英語 状態:古書、初版、ハードカバー、カバー付、布装、カバースレ・凹み・イタミ有、天ペン跡2箇所有、本体角アタリ少有 title:Diane Arbus Revelations / Diane Arbus publisher:RANDOM HOUSE publication date:2003 size:32.3×25.5cm pages:352pp language:Ensglish condition:Used-Good,First edition,Hardcover, ●発送日、送料、支払い方法はQ&Aより https://bookobscura.com/faq

セール中のアイテム