news

【Gallery】広川智基 写真展『密雨-mitsu-』 6/7-6/25

///展示内容///
写真家・広川智基、初の写真集『蜜雨-mitsu-』より、オリジナルプリントの展示を開催いたします。雨に濡れた樹々を写した写真たちからは、何気なく通り過ぎて気づかない視点を与えてくれます。まるで樹々が乾いた喉を潤すように、生命を奮い立たせながら雨をその肌で感じているような情景を是非ともご高覧ください。

写真集や展示は、自分が見ていた世界を広げられるような気分を味わわせてくれます。広川智基さんの写真集「密雨-mitsu-」は、そんな気分にさせてくれる写真がたくさん。

自分では気がつかない視点を与えてくれた本書は、雨に濡れた樹々を写したシリーズになっており、まるで樹々が乾いた喉を潤すように、生命を奮い立たせながら雨をその肌で感じているように見えてきます。

写真集の印刷や製本も良かったのですが、何より1番に思ったのはフィルムで撮影されたプリントの美しさ。雨の中、フィルムカメラを担いで作品を撮り続けた広川さんの息吹をプリントから感じたいと思ってしまいました。

梅雨が始まる前に展示をしようと企画していた本展示。やっとやっと皆さまと新しい季節の楽しみ方を味わえると思うと楽しみで仕方がありません。

展示作品には井之頭公園で撮影された写真もございます。
来店される前に井之頭公園で見た樹々と、展示後に見た樹々がまったく違って見えると思います。

ぜひ、その目で広川さんが見た樹々の営みを感じて下さい。

会期:2018年6月7日(木)〜6月25日(月)
*火曜・水曜定休
★ワークショップ:6月16日(土)11:30〜14:30
★トークイベント:6月23日(土)18〜20時
*イベントの詳細は下に記載あります
*6月23日(土)はトークイベントのため、会場は17時クローズとなります。

///ステートメント///

雨の日はちょっと憂鬱な気持ちになり、家を出るのが億劫になる。台風の日なんてなおさらだ。多くの人が同意見なのではないだろうか。 そんな時公園に行ってみる。

園内を眺めていると水を得た木々はどれも嬉しそうで、植物界の住人達が人知れず宴を開いているかのようだ。水を目一杯浴びて栄養を吸収しようとする様子は喜び愉しんでいるように見える。

人気のない雨の日の公園はまるで主役は植物なのではないかと思えてくる。枝や幹、地上に露出している根は十分に濡れ、反射によってぬめぬめと光っている様子は神々しくも感じる。

人類が生まれるはるか昔から自然界はこの水の営みを行って命を繋いできたと思うと畏敬の念を感じると同時に、自分の存在なんて小さなものだと思えてくる。そんな神聖な空間にお邪魔させて頂き、撮影してきた。(広川智基)

///イベント詳細///

トークイベント『広川智基×村越としや×熊谷直子』(事前予約制):6月23日(土)18:00-20:00

広川さんを中心に親交のある写真家さんたちをお招きしたトークセッションです。
作品作りの事から、普段の仕事のことなど、はたまた写真についての思いを存分に語り合います。

定員:15名
参加費:¥1000-(ワンドリンク500円 *写真家さん持ち込みによるお酒が振舞われるかも!?)

__________________
件名:広川さんトークイベント
参加者名:
人数:
ご連絡先:(電話番号)
__________________
上記を明記の上、メールにてお申し込みください。
申込先:bookobscura@indoorbooks.jp 担当:黒﨑
*お申し込み後、折り返しメールにてご連絡いたします
*キャンセルの場合にはお早めにご連絡頂けますようお願い致します。

★終了しました!

大判カメラを使ったワークショップ(事前予約制、5名限定)

密雨シリーズの撮影場所にもなっている、井の頭公園を広川智基さんと一緒に周って、大判カメラを使って撮影をするワークショップを開催致します。

大判カメラの使い方の座学を受けた後に、井の頭公園に繰り出し撮影秘話を伺いながら、皆様で撮影スポットを探します。
大判カメラで1人1人お気に入りの場所で撮影し、その日に撮影したインスタントフィルムプリント1枚をお持ち帰りいただけます。

11:30〜大判カメラの使い方の座学(bookobscuraにて)
12:00〜井の頭公園を散策
13:00〜撮影開始 予定

参加費:3000円
*ご希望の方には、おにぎり1個とおかずがついたミニ弁当をご用意します。(500円)
*撮影したインスタントフィルムプリント1枚をお持ち帰りいただけます。

///プロフィール///

広川 智基 Tomoki HIROKAWA

1979年 東京都生まれ。 
2001年 日本写真芸術専門学校2部卒
2002年 和光大学芸術学科卒
第11回第13回ひとつぼ展に入選。
Gallery LE DECO、PARCO MUSEUM WALL GALLERY、東京大学創立130周年記念事業の一環として東京大学本郷キャンパスで個展を開催。Gelatin Silver Session、八王子AKITEN アートフェスティバル、 ALBUM EXPOなどのグループ展にも参加。
2005年より2011年までNHK「トップランナー」のポートレイト撮影を担当。2014年テレビ朝日「世界の街道をゆく」スチール撮影はじめポートレイト、ファッション、CDジャケット、建築など多岐にわたって活動している。
2007年に東京大学創立130周年記念事業『本郷零時3分』(東京大学大学院情報学環・フォトダイアログ実行委員会刊)を刊行。 2018年に広川泰士との二人展『水についての幾つかのこと』を開催し、写真集『密雨-mitsu-』も展示に合わせ刊行した。

***

///会場///
book obscura ブックオブスキュラ
住所:〒181-0001 三鷹市井の頭4-21-5 #103
JR・京王井之頭線「吉祥寺駅」から徒歩10分
*地図はこちらより(google mapが開きます)
https://goo.gl/maps/cuaiu9dvPDP2
ホームページ:www.bookobscura.com
メール:bookobscura@indoorbooks.jp
電話:0422-26-9707
営業時間:12〜20時
*定休日:火曜日・水曜日
*土日、祝日営業

これまでの展示はこちら
https://bookobscura.com/news/5aee9d995f78663de0001937