NEWS

ATLANTIS発刊イベント “Road to ATLANTIS" 7月28日(土)13〜18時

- 13:00〜 ATLANTIS発刊レセプション

編集長加藤直徳氏を招き発刊レセプションを開催します。加藤氏が在廊しますので、制作秘話や創刊のことなど直接伺うことができる貴重な機会です。

*予約不要
*参加費無料

.
.

- 14:00〜 『紙に刷ること』加藤直徳 × 八紘美術 Printing Director(ゲスト)

ATLANTISの印刷を手がける印刷所・八紘美術さんのPDをゲストに、1枚の写真をどんな色味で出すかそのこだわりと技術に迫ります。一般の方はなかなか触れる機会のない「印刷」という世界。雑誌が作られるまでの印刷の仕組みや、美しい本をつくるための哲学のほか、会場では製本される前の印刷見本や、特殊印刷などのサンプルも交えてお話します。これから本を作りたい、本がどのように印刷されていくのか知りたいという方におすすめ。もちろん、本を作ってみたい、写真集を作ってみたいという方のご相談も受け付けます。

*予約不要
*参加費無料

.
.

- 15:30〜 加藤直徳(ATLANTIS) × 西山勲(Studio Journal Knock)クロストーク

創刊号の特集テーマである「境界」を軸に、一冊を通じでさまざまな境界を掘り下げた加藤編集長の視点や、取材ページにて東欧を取材した西山さんの制作話など、作り手としてのお話をお届けします。

*定員20名
*要予約

イベント詳細
https://bookobscura.com/news/5b3b366250bbc30d0e00027c

ATLANTIS Issue 1 境界 THE BORDER
ATLANTISは、幼少期に感じたロマンを、様々なテクノロジーとフィールドワークを駆使して解明する知的冒険雑誌です。たとえば古代ギリシャの哲学者プラトンが、著書に記した伝説のアトランティス大陸を探すような。まったく新しい視点を携え、今の世界を見て、歩き、考え、伝える。アトランティスは身近なことに疑問を持ち、世界中を旅してたった一つの自分だけの真実を探していきます。
発行:BOOTLEG
290×220×15mm/200 ページ
2,000円+税

加藤直徳(かとう・なおのり)
1975年生まれ。編集者。白夜書房にて2004年トラベルジャーナル誌『NEUTRAL』(白夜書房)を創刊。イスラム、美女、月、水など普遍的なテーマを特集した。2008年には、より旅にフォーカスした雑誌『TRANSIT』(講談社MOOK)を創刊。2016年9月発売の33号まで編集長を務める。2016年より株式会社BOOTLEGに所属し、『ATLANTIS zine』(SPBS)を制作。2018年7月『ATLANTIS』(BOOTLEG)を創刊する。