NEWS

【coffee】時間をとどめる実験のコーヒー

///時間をとどめる実験のコーヒー///

今回は、アーティストの志度ゆうりさんとデザイナーの原田彩さんのプロジェクト「透辺舎」による作品展示です。

志度さんのメッセージでもある“時間をとどめる””世界観を閉じ込める”をキーワードとして試行錯誤の末、期間限定のスペシャルドリンクを考案しました。

コーヒー豆は農作物なので、土壌や天候、標高など様々な影響を受けて育ちます。そして収穫された後も、精製や焙煎、抽出など様々なプロセスを経て一杯のコーヒーになります。志度さんの言葉を借りるなら「もう二度と同じ条件では訪れてくれない」なのです。だからこそ、私もその想いに共感して果てしないリレーを経てやっと液体となったコーヒーの時間をとどめてみたくなったのです。

そして、
私、コーヒーを凍らせちゃいました。

ただ、そこにはちょっとした工夫をこらしました。というのも、抽出したばかりのコーヒーは温度が高いので、そのまま凍らせようとすると時間がかかり、その間に風味が抜けてしまいます。その風味という刹那をとどめるために、高濃度に抽出したコーヒーを2回氷にくぐらせています。そうすることで風味がきゅっと液体の中に閉じ込められ、そのままゆっくりと凍ってゆくのです。

今回は夏ということもあって、その特性の氷にトニックウォーター(炭酸)を注いでみました。凍っていたコーヒーが液体の中を泳ぐことで、止まっていた時がまた動き始めます。時間が経つにつれてコーヒーが持つフレーバーが溶け出してゆくので、味は薄まることなくむしろ濃くなっていきます。

アクセントにミントの葉を1枚だけ閉じ込めた氷も入れているので、見た目も展示作品とリンクさせることができたとおもいます。

是非、このスペシャルドリンクを片手に展示作品を眺めて、”世界観を閉じ込める”を五感で体感してみて下さい。繊細で涼しげな空間の中で、普段得られることのないステキな感覚に出会えるはずです。

///ラインナップ///

“GEDEB”
Country...Ethiopia
Region...Yirgacheffee
Altitude...1,700-2,000m
Variety...Heirloom
Process...Fully Washed
Roaster...Life Size Cribe
Taste note...Lemon/Tea/Ginger/Floral/Clean/Long After

ジャスミンのような華やかな風味とレモンティーような爽やかな明るさが特徴です。そのため、柑橘系のエキスを含むトニックウォーターや香草であるミントとの相性も抜群です。

展示に合わせたスペシャルドリンクは言うまでもなく、12時間かけて低温で抽出したコールドブリューも夏らしくおすすめです。

「いつもはコーヒー苦手だから飲まないけど、ここのコーヒーは美味しく飲めた」という声を多く頂いております。普段コーヒーを飲まない方にも是非一度試して頂きたいです。期間限定ですので、是非この機会に。

/////メニュー////
COFFEE
•ハンドドリップ(ホットorアイス)¥500
•コールドブリュー ¥500
•エアロプレス トニック ¥550

SOFTDRINK
•ジンジャエール ¥300

ALCOHOL
•ハートランドビール ¥500
•赤ワイン ¥500

これまでのコーヒー情報はこちら
https://bookobscura.com/news/5aef06995f786611f600044c